Let's Enjoy エルグランド
【DIY】


ドア照明LED化 第2弾



“第2弾” と言っても、ステップランプを改良しただけです。
前回の物は、砲弾型 3mm白LED を使用していたが、一部作動不良が発生。
作り替えたが、またしても不点灯部が・・・。
手持ちの Flux LED が無かった為、しばらくそのままにしていたが購入したので早速・・・。



現在のダメランプ・・・

スライドドアから、ステップランプ(カーテシ?)を外したもの。
現在は、砲弾型 3mm白LED を“3個×6列” で18個仕様なのだが、左から2列目が、不点灯状態だった。
3mmLED は、強度面などで、多少不満の残るものだった。

ちなみに、1列(3個)で、定電流ダイオード CRD E-153(15mA)1本で点灯させていた。
改良品 Flux バージョン

スペース的な問題から、6個が限界。(CRD を別基盤にしてやれば、8個いけるか?)
LED の配置は決まったが、「CRD をどう配置するか?」 に時間がかかってしまった。
なるべく、基盤に対して上下左右の間隔を同じにさせたかったから、CRD などのスペースが犠牲に・・・

こちらは、Flux 白LED 2個に対し、定電流ダイオード CRD E-153×2(30mA)で点灯させる予定。
ダメランプ

こちらは、ダメランプ(現行バージョン)。
ステップ照明の配線をカットし、ギボシ端子を付けて脱着出来るようにしている。
改良品 Flux バージョン

配線は、ダメランプと同じ物を使用。
点灯テスト

第一印象は、『青い!!』 でした。
今回買った Flux 白LED は、青白タイプと言うもの。 それにしても “青” が強いような・・・?

でも、明るい!!!
点灯テスト

これなら明るいと言うのがお分かりいただけるかと・・・。。
ユニット装着

今回製作したものは、基盤のサイズが大体ピッタリに出来た為、はめ込んだ後の “ガタツキ” は無かったが、絶縁も兼ねて裏面は両面テープで固定した。
点灯テスト(レンズ越し)

こんな感じ・・・。
写真だとユニット内全体が眩しく光っているように見えるが、実際は Flux LED 6個が確認できる光り方。(暗いという意味ではないですよ)
車体装着

青く見えるのは・・・気のせい???
ルームランプに使った Flux 白LED も青白タイプだったけど、こちらの方がはるかに青みが強い。。
車体装着

綺麗な色と、光量に大満足!!

ルームランプのLEDも、今回と同じ CRD E-153×2(30mA)流しているけど、こちらの方が明るいような・・・?




メインページへ        DIYメニュー【2】へ


当ホームページ記載事項は、あくまでも参考とお考え下さい。
作業にあたり発生した事故、破損等一切責任は負いかねます。
作業する場合は、自己責任のもとで実行して下さい。

Let's Enjoy エルグランド
by まーくんパパ