Let's Enjoy エルグランド
【DIY】


ワイパーゴム交換



リアワイパーのゴムが寿命を迎えた。
ゴムだけ買って交換すれば、かなり安く出来る。

・・・みんな知っていると思うけど・・・。



ワイパー取り外し

ここは自動車メーカーによって違うが、日産はみな同じだと思う。(たぶん)

まず、ワイパーを起こす。
黄○のツメを、黄矢印のほうへ押しながら、ワイパーブレードを赤矢印のほうへずらすと外れる。
アーム

倒れないように、注意が必要。。

起こしたアームが倒れてガラスに傷が付くのを防ぐ為、ウエスや、ダンボールなどをガラスの上に置き、ワイパーアームを倒して作業する事をお勧めします。
(ガラスとアームで緩衝材を挟む)
ワイパーゴム取り外し

古いゴムを外す。
ワイパーゴムのどちらかの端が、写真のように溝が無くなっている。反対側は、溝が端まで切られている。
溝が無くなっている方を持って引き抜く。写真では、赤矢印の方へ。
(この写真は、新品ゴムです)
新品ゴム取り付け

取り付ける際は、端まで溝が切られている方から、ワイパーのツメをゴムの溝に合わせて差し込んでいく。
最後に、溝が終わっている所にロック穴があるので、端のツメがその穴に入っているか確認。
全てのツメが、溝にはまっている事を確認し、問題なければアームに取り付ける。
ワイパー取り付け

外す時の逆手順。
アームのフックを、ワイパーブレードの金具に装着する為、まずワイパーブレードの穴にアームのフック部分を入れる。
その後、「カチッ」っと音がするまでワイパーブレードをスライドさせる。
装着完了

きちんとはまっているか確認して、終了。。




メインページへ        DIYメニュー【2】へ


当ホームページ記載事項は、あくまでも参考とお考え下さい。
作業にあたり発生した事故、破損等一切責任は負いかねます。
作業する場合は、自己責任のもとで実行して下さい。

Let's Enjoy エルグランド
by まーくんパパ